ブログトップ

Let's enjoy baseball

inverde.exblog.jp

公式戦勝利発進

いよいよ2013年度の公式戦が幕を開けました!!
まずはBリーグ。

6日、学童春季大会(Bリーグ)
VS 坪井・小室連合

赤トンボ|2|2|7|0|11
坪井小室|1|1|0|0| 2
(4回時間切れ)

《戦評》
結果だけ見れば大勝ですが、紙一重でした。。

2点リードで迎えた3回表、二死満塁からたかひろのボテボテの三遊間寄りのゴロ。
これを相手サードが弾き、レフトに転々とする間に2塁ランナーのゆうたが本塁を陥れ(好走塁!)2点。更に送球の間にもう1点。
ここから相手が崩れ、この回7点のビッグイニング!!

しかし、この局面、相手が自滅してくれたお陰で大量得点になりましたが、普通に捌かれればこの回無得点で、更に流れが相手に行き2点差で守りに…
だいとが好投はしていたものの、果たして抑えきれたかどうか…

今日は、完全に「勝たせてもらった」試合でした。
(クリーンヒットも、たつやの1本だけだし…)
普段、Bチームとして練習出来ているわけでは無いので限界はありますが、今日は「勝った」のではなく「勝たせてもらった」という意識が必要です!

まさに「勝って兜の緒を締めよ」ですι(`ロ´)ノ
[PR]
# by in-verde | 2013-04-06 20:04 | チームのこと

WBC

侍ジャパン、残念ながら準決勝で敗退。。

クローズアップされているのが、8回裏一死1・2塁の場面で1塁ランナーの内川がアウトになってしまったシーンですが、この時「ダブルスチール行ってもいい」というサインが出ていたとのこと…

「行ってもいい」って!?

なんという中途半端な采配だろうか?
内川が責任を感じて涙していたが、この局面でこんな指示を出す方がマヌケとしかいいようがない。

やっぱりこの辺が山本浩二の限界だろう。。(監督として然したる実績も残していない)
あの野村が、「外野手出身の名監督はいない」と毒づいていたが、奇しくも一番大事な局面で露呈してしまったように思えてならない…

しかも、試合後のコメントも、???って感じだし…

人柄はいいのかもしれないが(選手としては好きだったけど…)、それだけで勝てる程勝負事は甘くないということでしょう。。
[PR]
# by in-verde | 2013-03-19 05:45

快勝のオープン戦

17日、OP戦
VS ツイン

試合後、子供達から
「今日の試合、ブログに書いて下さいよぉ」とか「明けましておめでとうございますで止まってますね」とか、催促があったので…(^^;

D|0|0|0|0|0|0|0|0
A|3|1|1|2|0|0|X|7

《戦況》
初回、先発かずひろ無難な立ち上がり。(最近、球威も増し安定してきました!)

その裏、一死からゆうとがクリーンヒットで出塁。
二死3塁となり、4番ともき。
ツーストライクから粘り、三遊間を破る先制タイムリー!
その後、相手エラーが絡み2点を追加でこの回3点。

続く2回裏、かずひろのスリーベースなどで一死1・3塁とし、内野ゴロの間に1点を追加。

3回裏にも、こうへい・たいじの連打に相手エラーも絡み更に1点追加で5-0。

4回の表もかずひろが0点に抑え、お役ごめん。。5安打されたものの、落ち着いて後続を断ち、危なげないピッチングを披露。

その裏にも、ランナー1人を置いてたくろうのランニングホームランが飛び出し7-0。

5回からは、そのたくろうが登板。2イニングをヒット1本無失点に抑える。

最終回はしゅんすけ。
(登板前に、かずひろ・たくろうで完封ペースできてるけど、ぶち壊すなよ!とプレッシャーをかける)
プレッシャーをものともせず、キッチリ3人で抑え、試合終了。。

《戦評》
投げては、3人で、散発5安打の完封リレー。打線は8安打7得点と、この試合は投打が噛み合い、良いゲーム運びが出来ました。

しかし、ランナー3塁からのサインプレーを2度失敗するなど、まだまだ課題はあります。

3週間後に迫った春季大会に向け、細かい所を詰めていかんと…
[PR]
# by in-verde | 2013-03-18 06:33

謹賀新年!

2013年がはじまりました!

f0162954_9193399.jpg


今年はどんなドラマを見せてくれるのだろう!?
[PR]
# by in-verde | 2013-01-15 09:19 | チームのこと

今年の印象に残った試合ベスト10

23日に納会も終わり、今年も残すところあとわずかとなりました。。

で…独断と偏見ですが、この一年の印象に残った試合ベスト10を選んでみました。。(^_^;)

第10位
学童部春季大会2回戦
VS 小栗原(7-3○)

学童部大会3年振りの勝利!
12安打7得点と打線爆発。
まさき-ともみの継投パターンが確立

第9位
東警察署長杯準々決勝
VS さざんか(10-7●)

逆転につぐ逆転のシーソーゲーム。
結果的に突き放され惜敗…
先頭バッターの出塁&効率的な得点の差で僅かに力及ばず。。
ここから、“さざんかの呪縛”にとらわれることに(^_^;)

第8位
学童部夏季大会2回戦
VS ツイン(13-1●)

エースまさきが大乱調(球審の判定も辛かったが…)
屈辱的な大敗。。。ショックでかすぎ…

第7位
YC予選リーグ
VS 大新(7-0○)

八千代の春の覇者に挑んだ試合。
そうたの打棒炸裂!まさきの投打にわたる活躍で、まさかまさかのコールド勝ち!
YCはこの試合をきっかけに波に乗りました(^_^)

第6位
学童部春季大会3回戦
VS 高郷(3-2●)

勝てる試合を落としてしまった悔しい試合。。
この頃、指導者側にも迷いがありました。色んな気付きがあった貴重な一戦。

第5位
YC決勝T準々決勝
VS アタックス(2-1○)

ろうきん杯ベスト4の名門アタックスとの一戦。
まさきの快投&先制打、よしのぶの決勝打でものにした試合。
2-1で勝つ野球が出来るようになった、成長を実感した試合。。

第4位
習連春季大会
VS ワンパクズ(4-1○)

これまで散々ひねられてきた相手に勝利!
しかも、まさきノーヒットで完投!
とにかく嬉しかった一戦(^_^)

第3位
教育リーグ決勝
VS ワンパクズ(6-0○)

Bチーム唯一のランクイン。
今年の学童部春季大会・新人大会を連覇した王者を向こうにまわして堂々の完封勝利!!
6年生と共に一年間やってきて、しっかり細かい事も出来るようになってきた5年生。
来年が楽しみです(^_^)

第2位
鎌ヶ谷シニア杯準決勝
VS ツイン(2-1○)

学童部夏季大会で屈辱的な敗北を喫した相手に最高の形で雪辱を果たしたベストゲーム!!
本当に強くなったと実感出来た試合でした。。

第1位
YCリーグ決勝
VS 泉谷(4-2○)

やはり、1位はYC優勝を決めたこの一戦。。
これまで言ってきた事をきっちりこなす事が出来るようになった、まさに集大成と言っていい試合でした。。


それにしても、あっという間の一年でした…
ゆうすけ・ともみが肘痛、よしのぶが膝を手術でリハビリと、ベストな布陣を組めずに臨んだ春。。
故障者は戻って来たものの、投打が噛み合わず惨敗を喫した夏。。

そんな中でも、なんとか勝ち続けたYC。
秋になってやっと形になりました。
結果として最高のフィナーレを迎える事が出来ました!

いっぱい泣きながらも最後までついてきてくれた子供達よ!本当にありがとう!!
[PR]
# by in-verde | 2012-12-27 22:52