ブログトップ

Let's enjoy baseball

inverde.exblog.jp

ご冥福を祈ります。。

細身の身体、帽子を飛ばしながらのサイドスローから繰り出される魂の速球!
小林繁氏が心不全のため亡くなられた。。

あの「空白の一日」が起きたのが、ちょうど小学校6年生の時。
江川とのトレードという形で巨人から阪神に移籍。その年巨人戦8連勝を含む22勝をあげ最多勝。
当時は巨人ファンだった自分も、小林が投げる時だけは阪神を応援してました。そして特徴あるフォームをよく真似したものです。。

熱心にプロ野球を観ていた当時の選手が亡くなられたということで残念です。ご冥福を祈ります。

f0162954_15311262.jpg

[PR]
by in-verde | 2010-01-18 15:34 | 独り言
<< 子どもの心理って不思議だ・・・ 謹賀新年!! >>