ブログトップ

Let's enjoy baseball

inverde.exblog.jp

にっくきフォアボール!!

しばらくサボってしまった・・・・・
“ちゃかえ”さんに「最近更新してないっすねぇ」と指摘?されたので再開することとしよう。。

さて、プロ野球においても少年野球においてもフォアボールとは本当に点に絡むことが多い。
特に少年野球(低学年)では、フォアボール=三塁打を覚悟しなければならない・・・・
先日(15日)のフライヤーズ戦でも、フォアボールで出塁、二盗・三盗そしてワイルドピッチやパスボールで失点!という最悪のパターンが何回かあった。。。

結果として、我がチームは5安打、相手は4安打とヒット数では上回っていたが、四死球はこちらが2で相手が8。。。スコアはというと、11対7で敗北。。。。フォアボールで負けたのは歴然としている。

かといって、今の時期からコントロール重視で小さくまとまってほしくはないとも思うし・・・・低学年を預かる身としては悩みどころである。。。
そんなわけで、コントロールについてあんまりガミガミ言ってないつもりであるが、うちの子達はフォアボールを出すと自分で自分を追い詰めてしまうようだ。。
まさきなんか腕が縮こまって明らかに置きに行くといった感じだ・・・

低学年の試合では『フォアボールなんてルール無しにすればいいのに!』と思うことがしばしばだ・・・・
まさしく『にっくき!フォアボール!!』

実は野球発祥当事はフォアボール(四球)ではなくナインボール(九球)だったそうな。
そもそも、ピッチャーはバッターを打ち取るのではなく、逆に打ちやすい所へ投げて打撃を楽しむゲームだったそうである。
三振の歴史も、打ちやすい所へ投げているにもかかわらず三回も空振りするやつは出て行け!ということで、『バッターアウト!』といわれる所以だそうだ。。

まあ、なにはともあれ、投げ込んで体で覚えるしかないので、ピッチャーを目指す子供たちよ!日々練習じゃ!!

ところで・・・この地味ぃ~な独り言ブログの読者ってどのくらいいるのだろうか???
予想では4~5人てとこかな。。。よかったらコメントを!!(笑)
[PR]
by in-verde | 2010-05-27 19:38 | 独り言
<< チャンスは前髪でつかめ!! GW野球漬け!! >>