ブログトップ

Let's enjoy baseball

inverde.exblog.jp

日本代表決勝トーナメント進出!!

思わずデンマーク戦観てしまった。。
チームが一体となり選手がそれぞれの仕事をキッチリこなした結果が出た素晴らしい試合だった。

それにしてもあれだけ酷評されていたのに何が変わったのだろうか?
起用法や戦術など詳しいことは分からないが、一つ言えることは日本チームは点を取った際、決めた選手がベンチまで走ってきて控えの選手たちと一緒になって喜びを爆発させている(他のチームでもあるかもしれないが・・・)



今日の試合後のインタビューでフリーキックを決めた遠藤が「試合に出れない選手たちがいつも盛り上げてくれているのでベンチまで行きました」と言っていた。
この遠藤は、4年前のw杯でベンチには入っていたもののただ一人ピッチに立つことが出来なかったらしい。。そういった経験から控えの選手の気持ちがよくわかるのであろう。。

そして、今回のチームではあの『中村俊輔』が試合に出ている選手に飲み物を手渡したり、交代で戻ってきた選手にコートを着せてあげたりと献身的にサポートしているらしい・・・

こういった一体感が実力以上の力を引き出すということを改めて感じた今日の試合であったと思う。。
先日、前回準優勝のフランスが予選リーグで敗退したが、個々の実力があってもチームがバラバラでは勝つことができない。これはチームスポーツの宿命でもある。

果たして、我がチームは一体となっているだろうか?
大会までのこの1カ月、どのように一体感を創り出していけるかが課題である。


PS それにしても、大会前まで岡田監督を酷評してたメディアが手の平をかえしたように絶賛する姿には大きな違和感をおぼえる!!!
[PR]
by in-verde | 2010-06-25 06:11 | 独り言
<< 2試合で41得点! リニューアル!! >>