ブログトップ

Let's enjoy baseball

inverde.exblog.jp

B チーム、ベスト8進出!!

21日、春季大会B リーグ。
VS FTJ

F|0|0|1|3| |4
A|1|5|3|X| |9
(4回時間切れ)

《戦況》
初回、先発ゆうと、高瀬グラウンドの高いマウンドで、踏み出した足が滑るのか、制球が定まらず三連続フォアボールでいきなりノーアウト満塁の大ピンチ(T-T)
しかし、ここで開き直ったゆうと。相手4番バッターをショートゴロで本塁フォースアウト。5番をセカンドインフィールドフライでツーアウト。そして、6番バッターをファーストゴロに打ち取り、なんとこの絶対絶命のピンチを無失点で切り抜ける!!

その裏、打ってもトップバッターのゆうとがデッドボールで出塁。盗塁で二塁に進み、次の投球がワンバウンドする間に三塁に向かってスタート!キャッチャーもすぐにボールを処理して三塁送球。しかしこの送球が逸れ更にカバーに入ったレフトも後逸し、ゆうとホームインで労せず1点を先制!!

二回裏、二連続フォアボールに盗塁を絡め、ノーアウト二・三塁。ここでこうへいが値千金のセンター左へのタイムリー2点ヒット!!一死後ようしゅんがセンター前ヒットで続く。その後ツーアウト二・三塁となり、相手守備が乱れ、タイムリーエラーで3点目。フォアボールを挟みともきの内野安打で更に2点を追加し、この回5点のビッグイニング!

三回表、1点を返され6-1。

三回裏、こうへいのこの日2本目のヒット、フォアボール・デッドボールでツーアウト満塁。
ここでたくろうがサード前にボテボテのゴロ。一塁へ気迫のヘッドスライディングで内野安打!!この間に二者が還り8-1。更にボークで1点を加え9-1。。

4回からピッチャーしゅんすけにスイッチ。しかし、ゆうと同様制球が定まらず6四死球で3点を献上。

その裏の攻撃に入った所で時間切れ。結果、9-4で勝利!ベスト8進出!!

《解説》
今回は9点入ってますが、守り勝ちでした。
初回のノーアウト満塁のピンチを無失点に切り抜けたのも大きかったし、二回もワンアウト三塁からサードゴロ。一塁送球の間に三塁ランナーがホームに突っ込んだところをファーストたいじが落ち着いて本塁送球でタッチアウト!ゲッツーとなり、同点のピンチを防ぎました。。
立ち上がり、相手に傾きかけた流れを、守りでしっかりとこちらに引き寄せ、最後まで試合の主導権を渡さなかったことが勝因と言えるでしょう。

次は準々決勝!今回不安の残ったピッチングスタッフを修正してウイングスとの大一番に臨みたいと思います。。
[PR]
by in-verde | 2012-04-22 07:20
<< 春の終り 2戦目の壁… >>