ブログトップ

Let's enjoy baseball

inverde.exblog.jp

春の終り

29日、春季大会B リーグ。
VS ウイングス。

A |1|1|1|0| |3
W|3|1|6|X| |10
(4回時間切れ)

《戦況》
初回、ワンアウト一・二塁からしゅんすけの内野安打で1点を先制。更に二・三塁と攻めるもともき・こうへいが凡退し、この回1点止まり。

その裏、先発しゅんすけがピリッとせず、連続フォアボールで迎えたピンチで相手4番に右中間ツーベースを打たれ、あっさり逆転を許す。尚もコントロールが定まらず、次のバッターを歩かせた所で、早々と降板。。しかし、代わったゆうともこれまたピリッとせず、更に1点を追加され、この回3点。

2回に両チーム1点づつを加え、3回表に1点を取り、3-4で迎えた3回裏、先頭バッターの三遊間寄りのゴロ。ショートかずひろが深い位置でさばき一塁へ送球。ファインプレー!と思った瞬間、ファーストたいじがまさかの落球…
これで気落ちしたか、前の回からマウンドに上がっていたともきの制球が乱れ、連続フォアボールで押し出しやらワイルドピッチ等々で、この回一挙6点を献上し、ジ・エンド。

《戦評》
被安打2、14与四球というなんとも言い難い結果となってしまいました。

ポイントをあげるとすれば、初回1点を取ったあとのワンアウト二・三塁で追加点が取れなかった事と、1点ビハインドで迎えた3回裏、先頭バッターの三遊間への当たりをかずひろが好捕し、一塁へ絶妙な送球をしたにもかかわらず、ファーストたいじが落としてしまったことでしょう。。
恐らく大事に行き過ぎて落球してしまったんだと思いますが、あれを普通に捕っていれば、素晴らしいプレーだっただけに全体の気持ちが乗ってきて、1点差だったのでまだまだわからない展開に持ち込めたのではないでしょうか…

試合後「野球はチームプレー。仲間が打ち取った球、仲間が投げてきた球は死に物狂いで捕る位の執着心を持たなくては駄目だ」と子供達に話しました。。

うちの子供達にはどうもその辺が欠けているように感じています。
これからのスローガンは「一球入魂」と「連帯」です!!

さあ、次の目標は署長杯!!G W の強化合宿(12時間練習)を乗り越えて、ひとまわりもふたまわりも成長して良い結果をもたらしてくれる事を信じています。。
[PR]
by in-verde | 2012-05-01 06:27
<< G W 強化合宿Vol 1 B チーム、ベスト8進出!! >>