ブログトップ

Let's enjoy baseball

inverde.exblog.jp

苦節○年

24日、習志野台連盟リーグ戦。
VS ワンパクズ。

学童春季大会準優勝、署長杯優勝チームとの対戦。。
これまで歴代のチームが散々辛酸を舐めさせられた相手。。(Aチームとしてはここ数年勝った事がありません)

試合前、応援席との会話。

キャプテン母「今日は勝てるかなぁ??」

自分「今日は勝てるよ。。。。まさき次第だけどな…」(側にいたまさき祖父をチラリ( →_→))

まさき祖父「そんな、俺の事をギロッと見ないでよぉ~、プレッシャーかかっちゃうじゃん。。。」

などと軽口をたたきながら試合開始。

初回、先頭バッター、ツーストライクと追い込むも、ファールで粘られ結局フォアボール。。(先頭を出してしまいました)
定石通り盗塁、続くバッター、跳ね上がったピッチャーゴロでランナーは3塁へ。ワンアウト3塁でクリーンアップを迎える。。
3番バッター、痛烈なピッチャーゴロ!まさき、はたき落とす!3塁ランナーはスタート!まさき、落ち着いて処理し、バックホーム!本塁寸前でタッチアウト!!
ツーアウト1塁に変わり、4番バッター。これを三振に斬って取り、無失点で切り抜ける。

その裏、先頭ゆうすけはレフトフライに倒れたものの、2番よしのぶがフォアボールで出塁。盗塁を決めて、ワンアウト2塁。
3番そうたは三遊間寄りのショートゴロ。これが相手ショートの悪送球を誘い、よしのぶがホームイン!
続く4番まさき、左中間を深々と破るスリーベースで2点目。
後続は続くチャンスをいかせなかったものの、2点を先制!

2回表、またまた先頭をデッドボールで出し、送りバントとワイルドピッチ2つで1点を献上。。しかしながら、後続を二者連続三振に斬って取り、流れは渡さない。

3回裏、ワンアウトからよしのぶ・そうたが連打。まさきの打席の時に、ワイルドピッチ。しかし、1塁ランナーのそうたは何故か動かず…ワンアウト1・3塁に。
(しかし、このボーンヘッドが逆に幸運をもたらす)
次の投球でそうたスチール。キャッチャーからの2塁送球が暴投となり、3塁ランナーよしのぶがホームインで3点目。。

4回表、ファーストともみのエラーからノーアウト1・3塁のピンチを迎える。ここで、1塁ランナーがスタート、バッターはヒッティング(ランエンドヒットの形)
ミートされた打球はセンターに抜けようかという当たり!しかし、1塁ランナーがスタートを切っていたため、セカンドベースカバーに入ろうとしていたたくろうの真っ正面!たくろうが打球をダイレクトでキャッチし、1塁へ送球してダブルプレー!続くバッターも三振に打ち取り、この回もピンチを切り抜ける。

5回裏、この回先頭のゆうすけがフォアボールで出塁。盗塁後、よしのぶがライトオーバーのツーベース。ゆうすけが還り4点目。

学童の大会では、ここでまさきは交代だが、習連ではピッチャーのイニング制限の規程が無いため、監督が本人に確認。

監督「代わるか?」
まさき「まだ行けます…」

ということで、続投。。

6回表、三者凡退。
4-1のまま迎えた最終回。
先頭バッターをレフトフライに打ち取ったものの、さすがに疲れたか、ここから3連続フォアボールで、ワンアウト満塁、一打同点あるいは逆転のピンチ。
しかし、ここから気合いが入り、続く2番バッターを三振、3番をピッチャーゴロに打ち取り勝利!!!

W|0|1|0|0|0|0|0| |1
A |2|0|1|0|1|0|X| |4

《戦評》
この試合はなんと言ってもまさきの力投です。
終わってみればノーヒットに抑え、奪った三振、与えた四死球が共に8という見事なピッチングでした(2回のワイルドピッチが無かったらノーヒットノーランだったのに…)

実はまさき、増田コーチ(まさきの伯父さん)からでっかい「ニンジン」をぶら下げられています。
プロレス好きのまさき、ワンパクズ戦とファルコンズ戦に勝ったら新日本&全日本の40周年記念イベント(7月1日)に連れて行ってもらえる(しかも特別リングサイド席)そうです。
どうも目の色を変えてやるはずです(^_^;)
取り敢えずその神通力は7月1日までは使えるかと…(笑)

打線は5安打と今一つ?といった感じで、クリーンアップまではまずまずでしたが、下位が全くダメでした…(まぁ、そういう日もあります)

それはそれとして、ワンパクズに(Aチームが)勝ったのは何年振りなんでしょうか!?(この子達はCチーム時代に1回勝ってますが…)

八木監督も8年(監督として5年)やってて、初勝利だそうです(^_^;)

当然というか、試合後はコーチ陣・子供達・母達で大祝勝会を行わせてもらいました(^〇^)
(日付が変わり宵の口まで…)

しかし、有頂天になるのもこの日限り。次週は夏の選手権1回戦です。
つまらないエラーやエンドランで打ち上げてしまうなど、課題が無かったわけではありません。気を引き締めて、選手権に臨みましょう!!

次週
30日
Bチーム教育リーグ
VS グリーンファイター(斉藤G)
1日
学童夏季大会(選手権)
VS ファルコンズ(高瀬G)
習志野台連盟リーグ戦(最終戦)
VS スターズ(薬円台G)
[PR]
by in-verde | 2012-06-25 06:59
<< Bチーム教育リーグ2勝目! 屈辱的な大惨敗 >>