「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

Let's enjoy baseball

inverde.exblog.jp

なかなかいい試合

22日、OP戦(B)
VS マリーンズ

M|0|1|1|0|0|0|1|3
A |0|0|5|0|0|0|X|5

《戦況》
前日、自転車でコケて頬っぺたをケガしたしゅんすけは欠場。

先発ピッチャーはゆうと。
2回表、ツーアウト3塁から1塁後方へのフライ。これをセカンドなおきが追い、落下点に入りグラブに当てるも捕りきれず(父親がスコアラーだったため記録はエラー)1点を先制される。

更に3回表、先頭をフォアボールで出し、盗塁・送りバントで3塁まで進まれ、スクイズで1点を追加され0-2。

その裏、先頭のようしゅんがレフトオーバーのツーベースで反撃の狼煙をあげる。
トップに返り、こうへいがセンター前タイムリーヒットで1点を返し1-2。
続くかずひろはフォアボールで繋ぎ、3番ゆうとが同点のタイムリー!
4番たくろうはショートゴロ。これが相手のエラーを誘い、二者が一気にホームまで還り4-2と逆転。
その後ツーアウト満塁となり、ようしゅんがこの回2本目のヒット(サード内野安打)で5-2。

5回からはこれまでマスクをかぶっていたたくろうが登板。キャッチャーにはともきを抜擢。。
2イニングを無難に抑え、迎えた最終回。
OP戦ならではで、こうへいがマウンドに上がる。。(フォアボール2つで交代の約束)
先頭にヒットを打たれ、フォアボール・送りバント・ワイルドピッチで1点を献上するものの、(次のバッターにフォアボールを与えるも後続を断ち)二死2・3塁でたくろうが再登板。
代わりばなフォアボールで一打逆転のピンチを迎えるも、最後のバッターをファーストファールフライに打ち取り5-3でゲームセット!!

《戦評》
OP戦ならではで色々試してみました、(こうへいのピッチャー・ともきのキャッチャーetc. )
どちらもそれなりに結果を出したのではないかと思います。
新チーム結成に向けて更なる研鑽を積んで欲しいものです。

しかし、この試合でも走塁面で注文がつく場面がありました。
初回、2塁にいたこうへい。ゆうとのライト前へのフライ(結果的には前に落ちるヒット)でタッチアップの体制をとれませんでした。
3回、ノーアウト2・3塁から前進守備のショート正面のゴロで、本塁に突入してしまったたくろう。。
(前の週の試合後、抜けたらGOを徹底したはずなのに…)

まぁ、いずれにしても、今年の6年生のような個性的なチームではないにしろ、全体的にまとまりがあり、多いに期待を抱かせるチームになりつつあるように感じます。。
[PR]
by in-verde | 2012-09-24 06:34
<< YC決勝T確定!! 凡戦 >>