ブログトップ

Let's enjoy baseball

inverde.exblog.jp

突然の訃報に接して

11月2日、まさきの爺さん(敢えて爺さんと呼ばせてもらいます)が逝ってしまった。。
ついこの間まで孫の姿を見に、グラウンドまで足蹴く通って来てたのに…

グラウンドに来ると、孫の将来に期待し、「バンバン走らせて下さいよ」などと、よく話をしたりもした。
今年になって息子の“いくお”(まさきの叔父)がコーチとして手伝ってくれているが、「俺が若かったらコーチとしてやりたいんだけど、歳も歳だから、途中でぶっ倒れたりしたら迷惑がかかるから倅に手伝わせるよ」と言って送り込んでくれた。。

本当に孫の野球を観るのが好きで、試合といえば必ず、練習の時もよくグラウンドに来ていた。
時々は、車の中で競馬新聞片手に、ラジオで競馬の実況を聞いていたりもした。。
70を過ぎているにもかかわらず、煙草も吸うし、ゴルフに行ったりもする、俳優の中村敦夫(木枯らし紋次郎)にちょっと似た粋な爺さんだった…
正直、自分も歳をとったら、あんな爺さんになりたいと思っていた。。

しかし、あまりにも呆気なく天に召されてしまった…

神様、あんまりじゃないか!?
せめてあと6年待ってくれてもよかったじゃないか!!
そうすれば、孫が高校野球に打ち込む姿を目にすることも出来ただろうに…まだ学童野球も終わっちゃいねーよ!!

そんな無念な想いを忖度すると泣けてきてしょうがない…

衷心より哀悼の意を込め、ご冥福をお祈りします。。
[PR]
by in-verde | 2012-11-03 01:09
<< 雪辱晴らす! 雨のち曇り!? >>