ブログトップ

Let's enjoy baseball

inverde.exblog.jp

頂点へ!!!

8日、YCトーナメント決勝
VS メッツ

M|1|0|0|0|1|0|2
A |4|0|0|0|0|X|4
(6回時間切れ)

《戦況》
先発まさき。
初回、フォアボール・ヒットでいきなり無死2・3塁のピンチ。
ここで相手3番バッターはピッチャーゴロ。3塁ランナーはGO。打球を処理したまさきバックホーム!ちょっと送球が逸れたが、キャッチャーよしのぶが上手く身をこなしてタッチアウト!
しかし、続くバッターにレフトへのフライを打たれ、これが犠牲フライとなり1点を先制される。
(そうた、カットまでしっかり返せよ~)

その裏、のってる我がチームの波状攻撃が…
先頭ゆうすけフォアボール。
ゆうとレフト前ヒット。
そうた、相手エラーを誘い、無死満塁。
ここで4番ともみがレフト前タイムリーで、まず同点!
続く絶好調よしのぶが左中間にツーベースを放ち、二者が返り3-1と逆転!!
更にたくろうがセンターに犠牲フライを打ち上げ、この回4点のビッグイニング!

2回からはまさきがエースらしいピッチングで、4回まで危なげなく0点に抑える。

5回からは“勝利の方程式”で、ともみが登板。
しかし、先頭をフォアボールで歩かせ、盗塁・送りバント・スクイズで1点を返される。

(この回の送りバント・スクイズ共に、自分も生きようとするいいバントでした。しかし、これを無難に捌いた、ゆうすけ・ともみのプレーが大きかったです!ここで、確実に2つのアウトを取れたことで、勝利を手元に引き寄せましたね。)

更にツーアウト2・3塁と攻めこまれるも、続くバッターをピッチャーフライに打ち取り、なんとか1点で凌ぐ。

拙攻つづきで追加点をあげることが出来ず、嫌なムードで迎えた6回表。
先頭をショートライナーに打ち取り、ワンアウト。
続くバッターも、ショート右へのライナー。たくろう、飛び込みながら一旦はグラブに入れるも、ボールを落とし、更に一塁への送球が悪送球となり、二塁まで進塁を許す。

(一旦グラブに入れたら、意地でも落とすな!ちゅうねん!!)

こうなるとあっぷあっぷのともみ。
連続フォアボールで、一死満塁の絶体絶命のピンチを迎える。

このしびれる場面で、先程エラーのたくろうにスイッチ。
相手8番バッターにファールで粘られ、迎えた6球目。
ジャストミートされた打球はピッチャーへのライナー!
しかし今度はたくろうのグラブにすっぽり収まり、すぐさま3塁に送球!
飛び出したランナー戻りきれず、なんとこの場面で、またもや“野球の神様”が味方してくれ、ダブルプレーで無失点に切り抜ける!!

残り時間10分程度で裏の攻撃。
一死から満塁とし、ゆうとの内野安打で待望の追加点!
そうた、三振で二死となるも、ともみ、もう一丁!と打席に向かった瞬間…球審より「集合!」の掛け声が。。
時間切れで、この瞬間赤トンボの優勝が決定!!!

(なんとも絞まらない終わり方となってしまいました。。やっぱり最後は守って終りたかった…最終回はまさき再登板のシナリオが出来上がっていたのに…)

f0162954_717672.jpg


それにしても、強くなりました!
この試合も打線爆発で10安打放ちましたが、それにも増して、しっかり守れるチームになった事が非常に大きいと思います。。
5回の守備が象徴するように、1つのアウトを確実に取ったから最少失点で切り抜けることができました。。
逆に相手は大事な局面でエラーやフィールダースチョイスなどが出て、これが勝敗を分けることになりました。。

この一年、何だかんだありましたが、最後になって思い描いたチームの形になりました!
頑張ってついてきた子供達よ!本当にありがとう!!!

f0162954_8354170.jpg



PS 先だって行われた鎌ヶ谷シニア杯準々決勝、VS 塚田グラブにも10-7で勝利したので、まだもう一日つづきます!
[PR]
by in-verde | 2012-12-10 16:53
<< 鎌ヶ谷シニア杯は準優勝! 鎌ヶ谷シニア杯もベスト8へ! >>