ブログトップ

Let's enjoy baseball

inverde.exblog.jp

鎌ヶ谷シニア杯は準優勝!

9日、鎌ヶ谷シニア杯準決勝
VS ドルフィンズ

A|0|0|0|1|0|0|1|2
D|0|0|1|0|0|0|0|1

県大会常連の強豪ドルフィンズ。しかも夏の大会2回戦で13-1と屈辱的な敗北を喫した相手。。

《戦況》
先発まさき。
初回、3つのフォアボールで二死満塁のピンチを迎えるも、なんとか無失点に切り抜ける。

その後、両チーム無得点の緊迫した展開。
(この試合、「勝てるとしたら2-1だね」とベンチで話していました)
そして迎えた3回裏。
二者をフォアボールで出し、一死2・3塁からスクイズを決められ1点を先制される。
(2人目のランナーは本塁で刺す)

直後の4回表、二死からともみがセンター前、よしのぶが右中間にヒットを放ち2・3塁。
ここでたくろうがしぶとくセンター前へ!3塁ランナーのともみが返って同点!!
センターが1塁に送球する間に2塁ランナーよしのぶも本塁突入!が、間一髪タッチアウト。。
(よしのぶよ、ここはよけスラだろう~)

再度、試合は硬直状態。5回からはともみが登板。

試合が動いたのは最終回(7回)
先頭のひでなりがフォアボールで出塁。まさきセンター前。途中出場のかずひろが内野安打で、無死満塁のチャンスを作る。
ここでバッターはキャプテンゆうすけ。
ファールで粘った7球目。サードへの難しいバウンドのゴロ。これが相手エラーを誘い、勝ち越しの1点をもぎ取る!
更にチャンスは続いたが、後続の上位打線が打ち取られ、この回1点止まりで2-1。

その裏は、満を持してまさきが再登板。
先頭バッターをセンターフライに打ち取りワンアウト。
二人目はフォアボールで同点のランナーを出す。
続くバッターはショート正面のゴロ。がっ!これをたくろうが弾き、一死1・2塁。
更にフォアボールで歩かせ、満塁の大ピンチを迎える。
ここで相手5番、1ストライクからの2球目をスクイズ!しかしこれを空振りし、突っ込んできた3塁ランナーを、よしのぶがブロックし、タッチアウト!でツーアウト。
最後は、まさき渾身のストレートがインコース胸元へ!
苦し紛れにバットに当て、力ないボテボテのサードゴロ。
ゆうすけがきっちりさばき1塁アウトでゲームセット!!

《戦評》
今年、日報杯・ろうきん杯共に船橋代表で出場したドルフィンズに勝利しました!!しかもノーヒットに抑え込むおまけ付き。。

打つ方も、好投手を攻略し8安打!
特筆すべきは4回の攻撃で、二死から三連打で1点をもぎ取ったところでしょう。

「勝てるとしたら2-1」とベンチで話していた通りの展開で、この試合に限っては、力でねじ伏せたと言っても過言ではないでしょう!!

いやぁ、本当に強くなりました…

引き続き行われた決勝戦は、ポニーズと今年5度目の対戦。。
勝ちたかったけれども、既に精も根も尽き果てていました(^_^;)
10-3で負け、鎌ヶ谷シニア杯は準優勝という結果に終わりました。。

f0162954_14561360.jpg


よく頑張りました!!
[PR]
by in-verde | 2012-12-11 09:13
<< 今年の印象に残った試合ベスト10 頂点へ!!! >>