ブログトップ

Let's enjoy baseball

inverde.exblog.jp

登校拒否!?

今朝、長男慶喜が「学校へ行きたくない!」と、登校拒否!! ガ~ン!

これまでも何度かあったが、金曜日も学校で悪さ?をして、放課後残され先生に説教を食らったようである。
ただ、クラスの中でのケンカも要因の一つではあるようだが、慶喜だけが残されたため本人は「なんで僕だけ?」と納得がいっていないようだ・・・それで登校拒否。。

仕方がないので、本日は事務所で預かることに・・・
「ちゃんと勉強や手伝いしないと、とーちゃんは学校の先生より怖いぞ!ビシビシひっぱたくからな!」と脅しながら事務所へ。。

これまで保育園や放課後ルーム(未来っ子クラブ)など順調にきていたので、今回のこの一件、親も多少戸惑いが・・・(嫁はかなりナーバスに・・・)

「親と子どもは同い年」むかし、セミナーで聞いたフレーズ。まさに実感!!
また、これもセミナーで聞いた話。
最近、子どもとの適切な距離を測れないない親が増えているとのこと・・・
つまり、近すぎ(過干渉)たり、遠すぎ(放任)たりしているということである。適切な距離感とは、



「親」という字が表しているがごとく「立ち木の陰からそっと見守る」というのが、適切だそうである。

今回の一件を機会に、息子にも自分にも言い聞かせながら、乗り越えてみたいと思う。(果たして嫁もできるかなぁ?? びみょー)

追伸 本日夕方、未来っ子クラブの岡元先生はじめ仲間たち(たかし、ゆうや、りゅうのすけ、わたみ)が、様子をうかがいに来てくれた!
本人照れてはいたもののうれしかったそうです!

こういった地域でのつながりが大事だと思うし、今後も大事にしていきたいとあらためて実感した一日でした・・・
[PR]
by in-verde | 2008-06-16 22:22 | 独り言
<< ほっ・・・ 秋葉原の事件について思う >>