「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

Let's enjoy baseball

inverde.exblog.jp

<   2012年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

雨のち曇り!?

20日、FCC1回戦
VS スターズ

S|4|0|0|3|4|11
A|0|0|1|0|0| 1
(5回コールド)

《戦況》
先発まさき。またまたの大乱調。。
5四死球にエラーが絡み、1安打で4点を献上。
1回で見切りをつけ、ともみにスイッチ。

ともみ、2回3回となんとか抑えるも、4回表、二連続フォアボールを与えたところで、たくろうにバトンチェンジ。
しかし、相手の勢いを止めることは出来ず、この回3点を奪われ、更に5回にも4点を追加され11点。。

打っては3安打に抑え込まれ、1点を取るのがやっと。。
規定により5回コールド。

《戦評》
またまた投手陣が崩壊でした。。
11四死球では…


同日、YC決勝T
VS ポニーズ

A|2|0|0|3|0|1|6
P|0|1|0|0|4|0|5
(6回時間切れ)

《戦況》
初回、先頭ゆうすけのヒットを足掛かりに、相手のまずい守備もあり、2点を先制。

2回裏に1点を返されるも、4回表、二死2・3塁からそうたが値千金のレフトオーバーツーベースで2点を追加。
更に4番のともみもレフト前ヒットで続き、そうたが還って5-1。

この試合先発のともみ。4回まで1安打2四球で1失点に抑える好投。

ところが5回、先頭に内野安打を打たれ、その後ワンアウト3塁からタイムリーを浴び5-2。
そして、フォアボール・エラーでワンアウト満塁のピンチ。
次打者はセンターフライに打ち取り、ツーアウト。
続くバッターをショートゴロに打ち取り、ピンチをしのいだかと思った瞬間、打球を処理したたくろうが1塁へまさかの悪送球!
なんと満塁の走者が一斉にホームを駆け抜け同点。。

6回表、ワンアウトから3連続フォアボールでチャンスを掴む。
が、4番ともみはショートゴロで、本塁フォースアウト。
ツーアウト満塁となり、バッターはよしのぶ。ツーストライクと追いこまれ、苦し紛れに打った打球は力のないセカンドゴロ。
しかしこれを相手セカンドがハンブル!慌てて拾い直し1塁に送球するも、よしのぶの足が一瞬早く、虎の子の1点をもぎ取る。

その裏からはたくろうが登板。
先頭バッターを平凡なライトフライに打ち取る。がっ!なんとこれをまさきが落球。。しかし、2塁を欲張ったバッターランナーを刺し、事なきを得るも、ベンチ怒りの交代で、ライトにはりゅうと。
次のバッターをフォアボールで出すも、続くバッターをセンターフライに打ち取り、ツーアウト。そして最後は、ライト横へのファールフライ。代わったりゅうとが、ガッチリ掴み6-5で試合終了!!

《戦評》
これまで公式戦3連敗のポニーズに、なんとか一矢報いることが出来ました。。

やはり、ピッチャーがフォアボールを出さなければ試合になるということです。。

それにしても、ウチのチームは脇が甘いですねぇ(-_-;)
エラーで同点にされ、一時はどうなることかと思いましたが…
相手も小学生。今回は向こうの自滅で勝ちを拾ったようなものです。。

しかし、それはそれとして、YCベスト8です!
次の相手はまだ決まっていませんが、次回の準々決勝では今回のようなミスが出ないよう、徹底的な練習が必要です。。
[PR]
by in-verde | 2012-10-23 11:22

遊びの中の発見!

13日、終日練習

午前中、シートノックとバッティング練習。。

午後からは久し振りの紅白戦!
(子供達は大喜び\(^^)/)
みんな「俺が投げる!」とピッチャー争奪戦(^_^;)
(1番背負った一人を除いて…)

その中で、今まで埋もれていた逸材を発見しました!!

それは…りゅうととなおき!
二人ともコントロールが良く、打たせてとるピッチング。
しかも、ストライクが先行するので、守っている野手もリズムよく守備が出来るので好守連発でした!
(特になおきは2イニングをパーフェクト)

他にも好打・好走塁が随所にみられ、みんないい感じに取り組んでいました。。
(特に川西Cは三度もランダンプレーに会うなどガクガクになってました)

早速、この日仕事でお休みだった八木監督に報告し、翌日のイースト戦で試してもらうようお願いしました!

一夜明けて、そのイースト戦。
先発はりゅうと。3イニングを1安打3四死球3失点。
二番手になおき。2イニングを1安打1四球無失点。と、まずまずの結果を残したのではないでしょうか!?
やっぱりピッチャーはコントロールが生命線です。球威はなくてもストライクが取れれば相手も小学生。そんなに打たれることもなく試合が作れるということです。。

ちなみに試合はBチームで対応し、17-3のコールド勝ち。
(4年生も活躍してました\(^^)/)
[PR]
by in-verde | 2012-10-15 10:13

はやすぎる終戦……

8日、学童秋季大会
VS さざんか

A|0|0|0|0|0|4|0|4
P|0|4|2|0|0|2|X|8

《戦況》
先発まさき、初回から二死満塁のピンチを迎えるもなんとか無失点で切り抜ける。

しかし2回、先頭をフォアボールで歩かせると、この回4四死球・1エラー・1内野安打で4点を献上。(途中でともみに交代)

3回にもフォアボールから2点を奪われ0-6。

6回表、やっと反撃開始。
ゆうすけのヒットを足掛かりに満塁のチャンスを作り、ともみの2点タイムリー、ひでなりのタイムリーなどで4点を返す。

しかしその裏、3回から再登板したまさきが踏ん張りきれず、2点を取られ4-8。

最終回も得点には至らず試合終了。。

《戦評》
この試合、共に放ったヒットは6本。
しかし、与えた四死球がなんと16(もらった四死球は6)
これじゃあ勝てません(T-T)
今年、何度となく見てきた負けパターンでした。。

しかも、同じ相手に3度やられて…
昨日は言葉もありませんでした。。
午後からはふて寝をして、それでも気持ちのおさまりがつかず、八木監督と中村Cと3人で傷心の《食神》
(春、負けた時もこの店でしんみりやったっけ…)
紹興酒をグイグイ呑み、酔いに任せて就職したのでした…
[PR]
by in-verde | 2012-10-09 14:49

教育リーグB組1位通過!!

6日、教育リーグ(B)
VS スターズ

A|0|3|0|1|2|6
S|0|0|1|0|0|1
(5回時間切れ)

《戦況》
先発はたくろう。

2回表、この回先頭の4番たくろうがフォアボールで出塁、盗塁で2塁に進み、一死後、6番こうへいがライト前タイムリーで1点を先制!
その後、ツーアウト2・3塁からこの日スタメンに抜擢のようしゅんがレフトオーバーのツーベースで2点を加え3-0。

3回裏、先頭にフォアボールを与え、盗塁でノーアウト2塁。
そこから内野ゴロ2本で1点を返される。3-1。

4回表、この回先頭のたいじが内野安打で出塁。
二死3塁となり、トップのかずひろがショートへのゴロ。これが相手エラーを誘い、1点を追加4-1。

5回表、たくろうがレフトへのヒットで出塁。
こうへいフォアボールでワンアウト1・2塁からダブルスチールで2・3塁としたところで、相手ピッチャーのワイルドピッチで1点追加5-1。
二死後、代打で登場のはるとがセンター左にタイムリーツーベース!6-1。

時間の関係で最終回となる5回裏は、しゅんすけが登板。
危なげなく無失点で抑え試合終了。

《戦評》
この日、仕事でお休みさせてもらったので、戦況はスコアブックを基に書いていますので、悪しからず。。

この試合、4年生のようしゅん・はるとがタイムリーと気をはきました。
やはり、学年が上がる程、バッターボックスで色々と考えてしまうのでしょうか!?(6年生にもそういった傾向がみられます…)
失敗を恐れず、「純粋に来た球を打ち返す」この姿勢が大事だということをあらためて再認識させてくれてます。

何はともあれ、教育リーグは全勝で決勝T進出です\(^^)/
決勝TはA組B組それぞれ3位までの6チームで争われます。
ウチは1位で通過したので、トーナメント緒戦が準決勝です。
新人大会の悔しい初戦敗退を払拭すべく、優勝目指して頑張ろう!!

PS 7日にYCの決勝Tの抽選が行われ、なんとまたまた相手はさざんかとなりました。。
(今シーズン公式戦4度目の対戦)
何か因縁めいたものを感じます…
[PR]
by in-verde | 2012-10-07 22:00

YC予選2位通過

30日、YC予選リーグ
VS ウイングス

A |1|0|0|0|1|0|0|2
W|0|1|0|3|0|0|X|4

《戦況》
この日、船橋選抜セレクションが行われた為、ゆうすけとそうたを欠いた状態で試合開始。

初回、先頭のかずひろがフォアボールで出塁。送りバント・内野ゴロで3塁まで進み、ワイルドピッチで1点を先制。

先発まさき、まずまずの立ち上がり。
一死から2番バッターにレフト前にポトリと落ちるヒットを打たれるも、盗塁をキャッチャーよしのぶが刺し、この回を3人で抑える。

2回裏、セレクションから帰ってきたそうたを守備につけると、相手から「試合開始時にベンチに居なかった選手は出場できないのでは?」とクレーム。。
監督同士で話し合い、なんとか了承してもらい試合再開。

しかし、そんなアクシデントがあり、要注意の4番バッターへの(ベンチからの)配球の忠告がおろそかになってしまい、簡単にストライクを取りにいったところを痛打され、ノーアウト3塁のピンチを招く。
続く5番はショートゴロに打ち取ったものの、6番の時にワイルドピッチで同点。。

4回裏、先頭をデッドボールで出塁させ、更にワイルドピッチでノーアウト2塁。
ここで続くバッターをサードゴロに打ち取り、飛び出した2塁ランナーを挟殺。しかしこれがうまくいかず、おまけにまさきが暴投で、最悪のノーアウト2・3塁に。。
この場面で5番にショート左を抜けるタイムリーを打たれ、二者が還り1-3。
更にその後も再び挟殺プレーのミスで1点を与え1-4。。

5回表、ツーアウトからゆうとがフォアボールで出塁。ワイルドピッチで2塁に進み、この日3番に入ったよしのぶがセンター前へタイムリーヒット!2-4。

しかし後続が続かず、両チーム無得点のまま試合終了。。

《戦評》
負けはしましたが、野球らしいゲームが出来たと思います。
学童野球としては、かなりハイレベルな部類に入るでしょう。。

こういう展開では、ミスをした方が負けてしまいます。
4回裏の挟殺プレーで一つのアウトも取れなかったことがこの試合の全てでした…
更に、ちょっと良いピッチャーに相対すると、やはりなかなか打てませんね。
この試合も3安打と抑え込まれてしまいました(T-T)

これから、秋季本戦・YC決勝Tと、簡単には勝たせてもらえない相手との戦いが続きます。
この一年間の集大成を発揮出来るよう、最後の詰めの練習に励みます!!

次週はJSCリーグB戦(7日VSスリーアローズ)・学童部秋季中央大会(8日VSさざんか)です。。
[PR]
by in-verde | 2012-10-01 05:48