人気ブログランキング |
ブログトップ

Let's enjoy baseball

inverde.exblog.jp

またもや不思議な勝ち…

25日。春季大会開会式と練習試合が行われました。。
相手はジュニアシーダーズ。低学年大会の時には勝たせてもらった相手です。。

《戦況》
1回裏、ワンアウトからランナー1人を置いて、目の覚めるような柵越え2ランを被弾!!
2点を先制され、続く2回にもランナー3塁からパスボールで1点を追加され3対0。。

3回表、相手ピッチャーが突如乱れ、3連続フォアボールで満塁。この場面でそうたが期待に応え、左中間を破るツーベース!!で2点を還す。。

相手フィールダースチョイスがあり、再度満塁。ここでともみがフォアボールを選び、押し出しで同点!

続くしゅんすけが、レフト前タイムリーで逆転(^o^)

しかし、その後のチャンスはものにできず、この回4点止まり…

4回5回にも、押し出しやワイルドピッチなどで1点づつを加え6対3とリードして迎えた5回裏。

1安打2四死球3失策で4点を献上。一気に逆転され、子供達は意気消沈…
6回は無得点に終わり、7-6で迎えた最終回。

ワンアウトからフォアボール2つでチャンスメークすると、肘の故障でこれまでベンチにいた、キャプテンゆうすけを満を持して代打に送る。

しぶとくライト前に落とし、満塁。

続くりゅうとは粘ったものの三振でツーアウト…

そしてたくろう。。
1ボール2ストライクと追い込まれた4球目。
芯でとらえた打球は三塁線を破る同点タイムリー\(^o^)/

気落ちしたのか、その後、押し出し、ワイルドピッチ、エラーで3点を追加。。10-7と再逆転!!

まさき・ともみとつなぎ、6回からマウンドに上がっているそうたに全てを託すことに。。

がっ!事前にピッチング練習をやらせてなかったこともあり、コントロールが定まらず4つのフォアボールで1点を労せず与えてしまい、たまらずともみが再登板。。

見事な火消しで後続を断ち、10-8で勝利\(^o^)/

まぁ勝つには勝ったものの、またもや相手ピッチャーの乱調やエラーでもらったチャンスをなんとかものにしたということで、不思議な勝ちと言えるでしょう。。

しかしながら、4安打のうち3本がタイムリー、特にたくろうが1点ビハインドでツーアウトからよく打ちました!

これまでだったら、リードされると弱気になり、淡白にズルズルと行ってしまってたところが、形はどうあれ逆転することができたということは、少し逞しくなってきたということでしょうか!?

八木監督にとってはまだまだ不十分だったようで、オカンムリ(怒)でしたが…(^_^;)
by in-verde | 2012-03-27 19:45
<< 立浪の解説 辻さん壮行会 >>